東京ハムスター日記
acidtricks.exblog.jp

日々の思ったことを書いています。コメントやリンクはご自由にどうぞ。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
フォロー中のブログ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2005年 07月 24日 ( 3 )
劇的ビフォーアフター!
a0031345_18203576.jpg
まだティッシュ箱の切り口も新しい、何の手も加えられていない家。
この家が匠の技によって見事に生まれ変わった。
a0031345_18261476.jpg

ただ暗かっただけの空間に、大胆な大窓を開けた。2カ所の大きな窓からは太陽が差し込み、光を存分に浴びることができる。
また入り口ももう一つ取り付けられた。万が一の災害を見越して取り付けられた出入り口だ。この配慮が住民に安心を与えてくれる。
匠はたった一週間でこの仕事をやり遂げたのである。
a0031345_1831231.jpg

作業に取りかかっている匠。真剣な表情である。

匠はこの作業を道具を使わず自前の歯のみで行った。「歯の魔術師」と呼ばれる所以である。

匠の見事な建築は、飼い主の「あーボロボロになったな。取っ替えるか」の一言でゴミ箱行きとなり、また新たな挑戦が始まる…

a0031345_18352114.jpg

せっかくの芸術をポイされて、ムスっとしている匠であった。

[PR]
by acidtricks | 2005-07-24 18:36 | ハムスター
トラベルバトン・十兵衛の場合
十兵衛でチュ。トラベルバトンでチュ。
◆今までで一番良かった海外旅行先
海外…海の外どころか海すら行ってないでチュよ…

◆今までで一番良かった国内旅行先
良かったわけではないのでチュが、飼い主のベッドの上をついさっきまで旅行してたでチュ。この時の記念写真がこれでチュ。
a0031345_1764694.jpg

山あり谷ありでかなり広かったでチュ。

◆これから行ってみたい国内旅行先
飼い主から聞いた話でチュが、前に住んでいたハムが、飼い主に「キセイ」とかで金沢に連れていかれた事があるらしいでチュ。行きたくなくても無理矢理に連れていかれるらしいのでチュ…
移動するときは部屋ごとグラグラ揺れて震度5以上を味わいながらの恐怖を伴うらしいのでチュ。できればやめてもらいたいのでチュが、一週間も置いていくわけにはいかんと飼い主が勝手なことをぬかしているのでチュ。
全くワガママな飼い主で困ったもんでチュよ…(タメイキ)

◆次にバトンをわたす人
さっきそこに蝿さんがいたので渡そうと思ったのでチュが、どっかにいってしまったでチュ…また今度来たら頼んでみるでチュね。

a0031345_1795618.jpg

旅疲れで眠くなってきたのでそろそろ寝るでチュ。ふぁ〜…おやすみなさいでチュ…
[PR]
by acidtricks | 2005-07-24 17:13 | ハムスター
トラベルバトンとドギーパーク
my-shopさんよりトラベルバトンをお預かりしました。
最近旅行していないので、記憶の糸をたぐり寄せつつ書いてみます。

◆今までで一番良かった海外旅行先
海外旅行自体何度も行ったわけではないのですが、印象深かったのは初めて行ったアメリカです。
飛行機の中で、友人と二人で客室乗務員の米人男性とユニバーサルスタジオの話をしていましたが全く通じません。
地図を見せたらやっと「オー!ユニヴァーサルステューディオ!」と言われて自分の発音がいかにザパニーズイングリッシュなのかを思い知らされたのも今は懐かしい思い出です。
ちなみにこの友人とは何度か一緒に海外旅行に行きましたが、どの国でもサングラス装着状態で外人から普通に時間聞かれたり道聞かれたりしてて、こんなに溶け込めるならスパイになってもよかったかもしれんな…と心の中で思ってました。

◆これから行ってみたい海外旅行先
いろいろありますが、やはり寒いとこよりあったかいところがいいな〜というわけでぺろりさんのところでよくマウイ旅行記を拝見してまして、いつか行ってみたいな〜と思っています。ホイールウォッチングが夢です。

◆今までで一番良かった国内旅行先
いろいろありますが、最近の中でも印象深かったのが河口湖に行った時のドギーパークです。
ネズミスキーと思われがちな自分ですが、実は大のワンコスキーというか超犬派!そんな自分のために友人がこのパークを探してきてくれました。
ワンコだらけのふれあいパーク!ポロリもあるよ!というわけで、こちらではパーク内でレンタル可能な犬をお散歩させることができます。
a0031345_1550631.jpgまずは憧れのイングリッシュスプリンガースパニエルをチョイス。
しかし全く言う事きいてくれない…というか、管理人さんたちのいる小屋に戻りたがってしょうがなかったようです。綱を引いても自分の行きたいところに行く!って感じで、「なんだよコイツウゼー」といってるような態度(。´Д⊂) 無理矢理抱きついて2ショット写真を撮るのが精一杯でした。
ちょっぴり寂しかったけど、裏をかえせばそれだけ飼い主に忠実で、他人には心を許さないってことなのでしょう。結構力があるので、成犬になったとき自分で散歩できるかとか犬を飼う前に試せていいかもと思いました。

a0031345_160432.jpg次のデートの相手はベドリントンテリアです。
この犬種は子供の頃飼っていて、とても懐かしかったので選びました。口臭が前飼ってた子と同じー!と変なところで感激しながら散歩。スプリンガーに比べると、体重が軽くて、性格もあるのでしょうが、従順でラクー!この子はとても大人しくて抱っこもさせてくれました。
園内には他にも様々な種類の犬がいて、(*´Д`)ハァハァしながらデジカメのメモリーいっぱいに写真をとってきました。犬好きにはたまらんです。
a0031345_168207.jpg
なぜか目がウルウルしててビビリだったキャバリアちゃん。何度か「怖くないよー」と交渉してやっとナデらせてくれました。

◆次にバトンを渡す人
うーん…どーしよっかな〜と部屋で考えていたら、ちょうどキャベツを食べにきた十兵衛と目が合ったので、こいつにバトンを渡すことにします。…ていうか人じゃねーよ!
[PR]
by acidtricks | 2005-07-24 16:12 | 出来事